どんどん楽しく!!どんどん面白く!!

泉ヶ岳でバギーに乗れる体験に行ってきました

 
  2018/05/15
WRITER
 
スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
旅行・車・グルメ・動物が好き💛 好きな場所は秘密。 ボケボケしてるのは見せかけではなく 仕様です‥‥。
詳しいプロフィールはこちら

今回仙台市内で手軽にバギーに乗れる体験に行ってきました!
ヘタくそな私でも簡単に乗れましたよー!
開催しているのは「DREAM ON」様!!

実は車でも非常にお世話になっておりますヾ(*´∀`*)ノ
仙台街中から一番近いスキー場!!

泉ヶ岳スキー場内でアクティビティ体験ができるなんて素敵!
まずは体験記を記しておきますよ~°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 受付場所

仙台の街中からのアクセスですと、
ナビで泉ヶ岳スキー場・スプリングバレーで検索するのが
一番早い検索方法かなと思います。
ほぼ一本道ですので安心ください。

途中のトンネルを抜けると
オーエンス泉岳、
泉岳少年自然の家のある大きい駐車場があります。
そこですよ~!
曲がったら広い駐車場の一段上に車道がありますので
少し坂を上ると受付場所があります。
(ここは画像を撮ってくるのを忘れたので今度追記します)
今回は土曜日に行ったのですが、
駐車場には結構車がいて
BBQや登山等で家族連れが多かった印象でした。

車を停めるとまず目に入ってくるのが
バギー!!
ジープもありますよ~!
バギーに乗れるんだ!と思うとワクワクしますね!
初心者にはバギーがオススメです✨
(*´ω`*)

持ち物&用意すると良い物

最初に受け付け時に書類に
お名前・住所・免許証番号などを記入します。
ヘルメットとグローブはレンタルできます!

→→パンツ着用が良いですね。
バギーに乗る時は結構乗り降りが激しいので…。

→→山道も走るのでスニーカーがベストです。

あると良いものは‥‥
→→これからの季節は虫除けがあると良いです。
【虫なんて気にしねぇ!!という猛者はそのままで大丈夫!!】

→→カメラ&スマホは持っていけます!
すごい自然の中を走るのですが、
カメラ映えする場所を教えて頂きました!
私は桜とバギーに乗る自分・仙台市街一望できる山肌など
撮れるので記念になってよかったです!
気を付ける事は……
ポケットに余計な物が入ってると落ちる可能性があるので
なるべく持ち物はスマホ等最小限で行ったほうが良いです…
それか背負える物、ウエストポーチ等を持つとベストですね☆

 

乗り方&操作の仕方

ドキドキの乗り方ですが、
私はバイクには乗った事が1回しかないため
不安でした‥‥。
最初は講習から始まるので
わかりやすく丁寧に教えてくれます!
(*‘∀‘)安心ダネ!!

☆アクセル
右手
原付スクーターみたいな感じです。
あまり深く持たないで手前に持つのがベスト。

☆ハンドル
自転車みたいに操作します。

☆ウィンカー
左についています。
スライドで右・左と操作します。

☆ブレーキ
右は前輪・左は後輪
自転車と同じですね。

☆クラッチ
左足についています。
あまり操作はしないので安心です。
初心者の私は主に2速に入れて走れました!
カブに乗ってる方なら簡単かも。
バギーはR(バック)ができるので車庫入れもできます。
足先でギアを上げる、カカトでギアを下げます。
足先2回で1.2.とカカト2回で2.1です。
メーターに表示がでるので見ながら上げたり下げたり・・・。

サイドブレーキ
左のブレーキをしっかり押さえると
サイドブレーキをかける事ができます。
左にポチっとある所にカギの様なのをつけてサイド。
解除する時はブレーキをしっかり握りカギ状のをを外します。

先程も言った通り私はバイクには乗った事がないので…

ハンドルは手前で持つように意識してみたり
スピードを出さないでゆっくり進む事を意識してみたり
自分にあった速度で安全に走るのが楽しいポイントです!
慣れてくると風が気持ち良かったり
木を避けて悪路を走ったりするのが面白かったです。

最初は丁寧に講習してくださるので
女性でも安心して楽しめちゃいますよ☆

コースを紹介

 

コースは乗り方講習、車庫入れ、スラローム
そして木々の間を走るコース
山肌から仙台を展望出来るコース
桜の木を縫っていくコース等
種類が沢山あるそうです。

どのコースも画像を撮れるポイントがありますので
・バギーに乗る自分と眺めの良い場所
・悪路を走る所
SNS映えします!!(`・ω・´)

自分で操作して走るのは楽しい!!

初めてのバギー体験でしたが
不安な部分はありませんでした!

慣れてきちゃったらまた乗りたい!!と
思ってしまいます。
もっと乗りたいという気持ちが強いですね。

普段はあまり自然の中を乗り物に乗って走るという事はしないので
できない体験ができるのがアクティビティの良い所ですね。

泉ヶ岳だと自宅からも近いので
また違うコースに挑戦したいと思います。

開催日やお問い合わせはfacebookページ
「DREAM ON」ドリームオン様まで
お願いします!

うーんまた乗りたい!

この記事を書いている人 - WRITER -
旅行・車・グルメ・動物が好き💛 好きな場所は秘密。 ボケボケしてるのは見せかけではなく 仕様です‥‥。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク


スポンサードリンク


Copyright© まきラボ , 2018 All Rights Reserved.

PAGE TOP